管理人プロフィール

管理人プロフィール

当サイトの管理人の通称”アニキ”だ。
自分で勝手に”アニキ”と言っているのだが、
そう呼んでくれると嬉しい。

 

街コンの攻略法

 

自分ははっきりいって全然モテないほうだ。
女の子と付き合ったのは19歳のときの
たった一回だけ…
それも3か月で終わった…

 

そんな自分が偉そうに”アニキ”なんて名乗って
いるのはおこがましいが、モテない諸君を
なんとか導きたくて先頭にたってやっていきたい
との気持ちからだ。

 

皆を導きたくて、このサイトを立ち上げた。

 

失敗の街コン…

彼女ができない…
そう悩んでいる人の多くが出会い不足だ。

 

女性と出会える場は「合コン」「街コン」
などがやはり最適だ。

 

自分も彼女がほしくて33歳のときに
「街コン」に参加した。

 

男性と女性の比率が6:4ぐらいで、
まあまあ女性も多かった。

 

キレイ&可愛い女の子も沢山いた。
女性と会話するのが苦手な自分だったが、
がんばって話しかけた。

 

自分の飼っているネコのことなどで、
会話もうまくいったと思っていたのだが、
いざ連絡先交換となると、微妙な空気になった。

 

なので、相手の連絡先をきくのが怖くなり、
結局誰1人とも連絡先交換ができなかった。

 

街コンの攻略

 

その数ヶ月後に、また別の街コンに参加した。
かろうじて1人から連絡先はきいたが、その後
スグに連絡がつかなくなった。

 

なぜだ…
なぜなんだ!

 

「自分は結局モテないまま、40才になり50才
になり、結婚もできないんだ!」

 

と、半ば自暴自棄になっていた。
恋愛なんてもうどうでもいい…

 

街コンで完全敗北して、ガッカリして
歩いていた。
顔は青ざめていただろう…
目はうつろだったかもしれない…

 

そんなとき、自分を呼び止める声がした。
「ダメでしたか?」

 

男の人で、ちゃんとしたスーツを着た
割と若めの40代ぐらいの人だった。

 

始めはうさんくさいな、と思ったが、
話していると、なんと運営者の人だった。

 

向こうは自分が運営している街コンが
どんなだったのか感想をききたかったの
かも知れない。

 

何度も街コンで失敗している事を話すと、
その運営者の人がうまくいく方法を
そっと教えてくれたのだ…

 

その方法はコチラのページに
↓↓↓
街コンを成功に導くには!

理想の女性を見つけるために

運営者の人が教えてくれた成功の秘訣は
自分にとってとてもありがたかった。

 

何回目かの街コン参加から、しばらくたつと、
やはり彼女がほしい…
可愛い女の子と付き合いたい…
結婚はしたい…

 

と、正直な気持ちがまた現れた。

 

世の中の多くの女性のなかには、
絶対自分と合う人がいるはずだ!

 

自分を理解してくれて、受け止めて
くれる女性は必ずいる。

 

逆に、どこかの女性も本当の自分を
わかってくれる男性はいないのか?
と探しているはずだ。

 

出会うべくして出会う人となんとか
巡り会うことができないだろうか?

 

街コン 攻略

 

運営者の人から教えてもらった事から、
さらに自分の経験もいかして、確実な
方法はないだろうか?

 

そんなふうに考えながら、
恋愛関係、心理学関係、コミュニケーション関係
などの書籍を読みあさった。

 

「そんな都合よくいかないよな…」
「オンリーワンの女性なんか見つかるはずないか…」

 

そんな時、ある恋愛コンサルタントが
書いた雑誌の記事が目に留まった。

 

今現在の結婚情報サービス会社の
マッチングシステムはかなりな精度だ、と。

 

自分はこの情報について徹底的に
調べてみた。

 

そうすると、詳しいことがわかってきた。
結婚情報サービス会社は、やはり高性能な
システムで男女のマッチングを行っているようだ。

 

特に「オーネット」という結婚情報サービス会社の
マッチングが群を抜いているらしい。

 

結婚情報サービス会社は入会金などで
稼いでいるので、結局は多くの人から入会
してもらったほうがいいので、マッチングシステム
をしっかりすることで、入会者を増やしている。

 

理想の人と出会える!と宣伝するために、
そして会社の信頼性を上げるためにも、
マッチングシステムは重要だ。

 

このマッチングシステムを使えれば、
「理想」とまではいかないが、自分に
合っている女性と出会えるのでは?
と考えた。

 

でも入会するには料金が高すぎだ。

 

もう一度詳しく調べてみると、入会しなくても、
マッチングシステムが無料で使えるサービスが
オーネットにあったのだ。

 

それが結婚チャンステストだ。

 

これはWebサイトでいくつかの質問に
チェックして送信すると、自分に合った女性の
データが送られてくる。

 

自分に合った女性のデータはとても重要だ。
これを使って「街コン」で多くの女性の中から
自分に合った女性を探すことができないだろうか?

実践をすると…

やってみなくては始まらない。
早速、女性が多く参加しそうな街コンに
申し込んだ。

 

街コン 評判

 

当日はまず、送られてきた女性のデータを頭に叩き込む。
趣味、性格、容姿などをだ。

 

そして、なるべく多くの女性と話をすることを心がけた。
データに合わないと感じたら、会話を終わらせ、
別の女性に話しかけてみる。

 

自分のオンリーワンの女性と出会うためだ、
と思いがんばった。

 

16人目の女性と話したときだった。
話しているうちに、趣味や性格がデータと
ほぼ一致していた。

 

「そういえば、なんて話しやすいんだ…」
「この人が自分の…」

 

などと思っているうちに、相手の女性が
「なんか話しやすいですね♪」
と言ってきたのだ。

 

29歳の医療秘書さんだった。
ノロケではないが、有村架純似の
カワイイ女性だ。

 

こんな事ははじめてだった。

 

結局二次会に一緒に行って、連絡先交換
をしたのだが、この女性とは連絡が途切れる
ことがなかったのだ。

 

向こうも、何かフィーリングが合うのを感じて
いたのかも知れない。

 

その女性と2年間付き合って、結婚した。

 

街コン 感想

 

16人目で、自分に合う相手と出会えたのは
非常にラッキーだったと思う。

 

もしかしたら、何百人目か何千人目かでも
出会えないという事もありえるからだ。

 

しかし、ここで思ったことは、しっかりと自分の
出会いたい相手のターゲットを決めて、
そこに向かっていくことだ。

 

成功したのは、その気持ちが強かったから
だと信じている。

 

例えデータをもって街コンにのぞんだとしても、
適当に話していたのでは、決して出会えない。

 

自分のオンリーワンの女性に出会いたい!
と強い気持ちをもって参加するほうが良い
結果を生むということだ。

裏ワザではない…

このサイトの攻略法ページで紹介
している方法は決して裏ワザではない。

 

「攻略法」「裏ワザ」的な表現をして
しまっているが、自分に合った女性に
出会う確率を上げる、という点では
すごく理論的だ。

 

街コン 攻略法

 

以前、街コンでうまくいかず、うなだれていた時に、
運営者の人から教えてもらった秘訣と、
自分なりに考えた方法をプラスして、
より確率の高い方法になったと思っている。

 

自分はこの方法で成功したので、
皆にも街コンや合コンで成功して
もらいたいので、このサイトを作った。

 

実際に友人にも試してもらったのだが、
彼もすごく素敵な女性とフィーリングが
あったようだ。

 

もうすぐ結婚するらしい。

 

街コン 結婚

 

この方法は結婚情報サービス会社の
オーネットには何のメリットもないので、
非常に申し訳ないが、モテない諸君を
救うため、あえて公開している。

 

実践で成功を祈っている。

 

理想の相手に出会う、もっと良い方法が
あるならば、また当サイトで公開していきたい
と思う。